新生まるきぶねスローライフ

FF14&今はSims4&3。  記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.    

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ep28 senseless (オカンシムズ4)




ボブ 「・・・そんな訳で、長内くんに面倒見てもらおうかな」

コージ 「えぇ!?オレですか?大丈夫ですかね」

ff14_20160706_12823.jpg

ボブ 「大丈夫、大丈夫!2ヶ月の間だから、よろしく頼むよ」

コージ 「はい、わかりました」

ff14_20160706_12824.jpg

レイナ 「よろしくお願いしま~す♪」

コージ 「よろしく」



・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ボブ 「じゃ、これ3番テーブルに」

ff14_20160707_12881.jpg

レイナ 「はいっ!」

ff14_20160707_12880.jpg

ボブ 「田中さん、次パンケーキの準備」

ミカ 「はいっ」

ff14_20160707_12882.jpg

レイナ 「あ・・・・っ!」

ガッシャーン!!

ff14_20160707_12883.jpg

レイナ 「すみませぇ~ん・・・・」



続きはRead Moreから、ドウゾ!








ff14_20160707_12887.jpg

レイナ 「・・・すみませんでした・・・」
レイナ 「アタシおっちょこちょいですよね・・・」

ff14_20160707_12889.jpg

コージ 「大丈夫さ、誰にでも失敗は付き物だから」
コージ 「気にしなくてもいいよ」

ff14_20160707_12885.jpg

レイナ 「ありがとうございます」
レイナ 「コージさんって優しいんですね」
レイナ 「くまのプーさんみたい」

コージ 「えっ?く、くま!?」

ff14_20160707_12886.jpg

レイナ 「モジャモジャしてるのもあるのかなぁ」
レイナ 「ホント、くまさんみたいですぅ」

コージ 「・・・そんなコト言われたの初めてだけどね」

レイナ 「ははははっw」

ユウヤ 「・・・・・・・」




・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ff14_20160707_12903.jpg

レイナ 「コージさんって優しいよね」
レイナ 「なんていうか・・・やっぱりくまみたい」
レイナ 「大きくて、ふわふわしてるカンジ」

ユウヤ 「ふぅ~ん・・・・・」

ff14_20160707_12905.jpg

レイナ 「何よ、その『ふぅ~ん・・・・』って~」
レイナ 「幼馴染が取られちゃうと思って焼いてんの?」

ユウヤ 「まさか~!」

レイナ 「今度聞いてみよ~っと。『彼女いるんですかぁ~』って」

ff14_20160707_12901.jpg

ユウヤ 「・・・聞けばいいじゃん」

レイナ 「何よ、その突き放したような言い方」
レイナ 「ユウヤ、怒ってんの?」

ff14_20160707_12906.jpg

ユウヤ 「・・・別に怒ってね~よ」

レイナ 「・・・やっぱり焼いてるんだ~?」

ユウヤ 「っるせ~!勝手にしろ!」

ff14_20160707_12896.jpg

レイナ 「えっ?ちょっ、待って」
レイナ 「ユウヤ~置いて行かないでよ~」

ff14_20160707_12899.jpg

レイナ 「もぉ!待ってってば~!!」

ff14_20160707_12900.jpg

レイナ 「そんな怒んなくても・・・!」

レイナ 「ユウヤのバーーーーカッ!!!」



・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


(バカはどっちだよ・・・バカ・・・)

ff14_20160705_12776.jpg

ユウヤ 「・・・ったく・・・レイナのヤツ・・・」
ユウヤ 「『コージさん、くまみた~い♥』って嬉しそうな顔しやがって・・・」

ff14_20160705_12779.jpg

ユウヤ 「一緒にいられるの、今年が最後なんだぞ・・・」
ユウヤ 「高校卒業したら・・・・たぶん・・・」

ff14_20160705_12781.jpg

傍子 「あ~ら、高校生がタバコ~?」
傍子 「いけない子ねぇ~・・・」

ff14_20160705_12783.jpg

ユウヤ 「・・・・あっ・・・傍子・・・・」

傍子 「『タバコは二十歳過ぎてから』って言うわよね~?」

ユウヤ 「・・・・・・・ごめんなさい」

ff14_20160705_12786.jpg

傍子 「何をそんなにイライラしてるのかしら?ユウヤくんは」

ユウヤ 「・・・・・・・」

傍子 「相棒が取られるのが悔しい?」

ff14_20160705_12788.jpg

ユウヤ 「悔しいというよりも・・・寂しいかな」
ユウヤ 「ずっと傍にいすぎて、近すぎて」
ユウヤ 「男として見てもらえなくて」

ff14_20160705_12790.jpg

傍子 「本当はこっち向いて欲しいって顔してる」

ユウヤ 「ちょっ、 傍子っ」
ユウヤ 「ビックリさせんなよっ」

ff14_20160705_12793.jpg

傍子 「今、ドキッとしたでしょ?」
傍子 「アナタはこっちを向いてくれるのを待ってるだけなのよ」

ユウヤ 「・・・わかってる・・・でもオレは・・・」

ff14_20160705_12787.jpg

傍子 「たまには強引になってみるのもいいんじゃない?」

ユウヤ 「・・・・出来ねぇよ・・・(オレには・・・・)」




(今の関係がもしかしたら壊れるのが怖いんだ)




ff14_20160706_12826.jpg

レイナ 「今年で高校生活おしまいなんですよね~」
レイナ 「大学行くか、就職するか、どうしようかな~って」
レイナ 「まだ迷ってるんです~」

ff14_20160706_12827.jpg

(オレがドキッとさせるコトしても、アイツ鈍いからなぁ・・・)
(冗談にしかとってもらえなさそうな気も・・・・・・)

ff14_20160706_12828.jpg

(あぁ~・・・・・・)

ミカ 「ユウヤくん、どうしたの?そんな隅っこの方でひとり」

ff14_20160706_12832.jpg

ユウヤ 「あっ、ハイ・・・」

ミカ 「バイト始めたばかりだから、まだなかなか馴染めないかな?」

ユウヤ 「いえ、そういうワケでは・・・」

ff14_20160706_12829.jpg

ミカ 「ワタシね、最初来た時、がんばりすぎちゃって」
ミカ 「倒れちゃったコトあってね」

ユウヤ 「・・・へぇ、そうなんですか」

ff14_20160706_12831.jpg

コージ 「・・・・・・・」

ff14_20160706_12833.jpg

ミカ 「でも、みんないい人達だから、大丈夫だよっ!」
ミカ 「見た目は怖い人達に見えるけどねっ!」

ff14_20160706_12830.jpg

(コージさん・・・・???)



明日もまたいつもの日常。



| way of my attitude (Sims4の話)(終) | 12:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT