新生まるきぶねスローライフ

FF14&今はSims4&3。  記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.    

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ep29 恋人 (オカンシムズ4)


レイナ 「あっ、コージさんとミカさんだ」
レイナ 「そういえば、帰り道同じ方向だって言ってたっけ」



ユウヤ 「ふ~ん・・・」

ff14_20160706_12836.jpg

レイナ 「あっ・・・・・・」

ff14_20160706_12837.jpg

ユウヤ 「・・・・・・・・・」

レイナ 「そっかぁ~・・・・」

ff14_20160706_12838.jpg

ユウヤ 「なにが?」

レイナ 「だから見てたんだ・・・・」

ff14_20160706_12839.jpg

レイナ 「ミカさんのコト」

(なぁ~んだ、彼女いたんだぁ~・・・・・)




続きはRead Moreからドウゾ!








レイナ 「あぁ~・・・彼女持ちかぁ~・・・」

ff14_20160708_12958.jpg

レイナ 「ついてないなぁ~・・・」

ユウヤ 「らしくねぇぞ、レイナ」
ユウヤ 「ため息ついてるの、初めて見た」

ff14_20160708_12959.jpg

レイナ 「アタシだってため息くらい・・・」
レイナ 「なによ、心の中で笑ってんでしょ?」

ff14_20160708_12960.jpg

レイナ 「コクる前からフラれて、ざまぁ~って」

ff14_20160708_12962.jpg

ユウヤ 「別に」

ff14_20160708_12961.jpg

ユウヤ 「別に、オマエのコトあざ笑ってねぇよ」
ユウヤ 「仕方ないだろ、見ちゃったんだからさ・・・」

ff14_20160708_12969.jpg

レイナ 「あぁ~・・・もう・・・・」

ff14_20160708_12968.jpg

レイナ 「しらんぷりなんて出来ないよ・・・」



・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・



ff14_20160708_12941.jpg

コージ 「レイナちゃん、そんな大きな箱大丈夫?」

レイナ 「お菓子の箱なので軽いから、大丈夫ですよ~」

ff14_20160708_12940.jpg

(がんばって働いて、気を紛らわしてたらそのうち忘れ・・・・)

レイナ 「あっ・・・・」

ff14_20160708_12945.jpg

コージ 「レイナちゃん!」

ff14_20160708_12944.jpg

コージ 「あぶないっ!」

ff14_20160708_12947.jpg

レイナ 「うわっ!!!」

ff14_20160708_12949.jpg

ゴトンッ。





レイナ 「あぁ~・・・また失敗しちゃった~」
レイナ 「コージさん、ホント、すみません・・・」

ff14_20160708_12950.jpg

レイナ 「お菓子割れちゃってますよね~・・・」
レイナ 「ボブさんに怒られちゃうかな~・・・」

ff14_20160708_12951.jpg

コージ 「まぁ、使えるだけ使えたら・・・・」

ff14_20160708_12952.jpg

レイナ 「・・・・・あっ・・・・」
コージ 「・・・・・あっ・・・・」

ff14_20160708_12955.jpg

レイナ 「・・・コージさん、好き」

コージ 「えっ?」

ff14_20160708_12956.jpg

レイナ 「アタシ、コージさんのコト好き」

コージ 「えっ?えっ?」

ff14_20160707_12928.jpg

レイナ 「いきなり言われても困りますよね・・・」

コージ 「いきなりというか、なんていうか」

ff14_20160707_12933.jpg

コージ 「オレ、彼女いるし・・・・」

レイナ 「知ってます。この間ミカさんと2人で歩いてるの見たので」

ff14_20160707_12937.jpg

レイナ 「で、でも。好きなんです!」
レイナ 「最初で最後のデートでいいので」

ff14_20160707_12936.jpg

コージ 「えぇ~!?」

レイナ 「待ってますから!お願いしますっ!」
レイナ 「絶対、絶対!絶対ですよ!」

ff14_20160707_12939.jpg

コージ 「・・・わかった・・・ホントに最初で最後だよ?」




ff14_20160707_12908.jpg

レイナ 「・・・なんか勢いでコクっちゃった」
レイナ 「あぁ~・・・」
レイナ 「コージさん困ってたけど・・・」

ff14_20160707_12907.jpg

(でも!最初で最後だから!夏の思い出だから!)




・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ff14_20160708_12972.jpg

(そういえば、今日帰り道コージくんなんか上の空だったなぁ)

ff14_20160708_12971.jpg

(パイトちゃん達の面倒見てるから、疲れてるのかなぁ)

(・・・よし、電話しちゃおう!)

ff14_20160708_12977.jpg

スマホの着信音が鳴る。

ff14_20160708_12984.jpg

(・・・あっ、ミカちゃんからか)

ff14_20160708_12986.jpg

コージ 「ミカちゃん?」
コージ 「うん、ちょっと疲れてたからかなぁ」

ff14_20160708_12979.jpg

ミカ 「やっぱり疲れてたんだ?」
ミカ 「ごめんね、疲れてるのに電話しちゃって」

ff14_20160708_12985.jpg

コージ 「いや、いいんだ。じゃ、おやすみ」

ff14_20160708_12988.jpg

ピッ!

ff14_20160708_12982.jpg

ミカ 「・・・さてと、明日は早いし寝ようかな」

ff14_20160708_12989.jpg

ミカ 「しばらくずっと早番続きだから、コージくんとすれ違いなっちゃうけど」

ff14_20160708_12990.jpg

ミカ 「うーん、さすがにワタシも疲れてるのかなぁ~・・・」

ff14_20160708_12970.jpg



明日もまたいつもの日常。



| way of my attitude (Sims4の話)(終) | 22:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT