新生まるきぶねスローライフ

FF14&今はSims4&3。  記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.    

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ep39 空の声 (オカンシムズ4)


── ニュークレストのとあるスーパー ──



リリ 「はぁ~・・・・」

ff14_20160724_13880.jpg

(なんだろう・・・店の中が暑いのか自分が熱いのか・・・)

(ちょっと・・・・疲れちゃったのかしら・・・)

ff14_20160725_13951.jpg

ミカ 「あの~・・・大丈夫ですか?」
ミカ 「具合でも悪くなりました・・・?」

ff14_20160725_13944.jpg

リリ 「ちょっとのぼせちゃったみたいで・・・」
リリ 「あ・・・・あなたは前に会った・・・・」

ミカ 「じゃあ、ちょっと外に出て、ベンチで少し休みましょう」
ミカ 「一緒について行きますから」

ff14_20160725_13947.jpg

リリ 「すみません・・・ありがとう・・・・」



続きはRead Moreからドウゾ!









ff14_20160724_13888.jpg

(・・・うっ・・・ちょっとまだ気持ち悪いかも・・・)

ff14_20160725_13909.jpg

ミカ 「そこの自販機で買ってきたので」
ミカ 「よかったら、どうぞ」

リリ 「・・・すみません」

ff14_20160725_13913.jpg

ミカ 「この間、ライムライトで見かけたんですよ?」
ミカ 「よくいらっしゃるんですか?」

ff14_20160725_13915.jpg

リリ 「いいえ・・・」

ミカ 「なんかスーツ着たイケメンな人とお話しされてたので」
ミカ 「彼氏の出番を見に来たのかな~って思ってたんですよ」

ff14_20160725_13917.jpg

リリ 「・・・彼氏じゃないわ」

ff14_20160725_13919.jpg

ミカ 「えっ?・・・あ・・・すみません・・・・」

リリ 「いいのよ、気にしていないから」

ff14_20160725_13921.jpg

リリ 「・・・私、あの人の彼女じゃないの・・・」
リリ 「ただの浮気相手よ」

ミカ 「えっ・・・・あ、あの・・・・」

リリ 「浮気相手っていうのもおかしな話よね・・・」
リリ 「本命にはなれないの・・・私」

リリ 「ただ待つしか出来ないの・・・自分の所に会いに来てくれるのをね」

ff14_20160725_13929.jpg

ミカ 「・・・それって寂しくないですか・・・・?」

リリ 「そうね・・・・寂しいわね」
リリ 「本当は誰にも渡したくないもの」

ff14_20160725_13930.jpg

ミカ 「それは・・・その・・・・」
ミカ 「相手の人に素直に言った方が・・・いいと思います・・・・」

ff14_20160725_13935.jpg

リリ 「二番手がそんなことを言ったら、離れていくだけよ」
リリ 「だから待つことしか出来ないの・・・・」

リリ 「会えなくなったら、私、抜け殻になっちゃうと思うから」

ff14_20160725_13934.jpg

ミカ 「それだけ、あの人のコトが好きなんですね・・・・」

ff14_20160725_13936.jpg

リリ 「ええ・・・だから私は自分の気持ちをいつも飲み込むの」






リリ 「それが私の優しさよ」









ff14_20160802_14440.jpg

ミカ 「はぁ~・・・・・」

ff14_20160802_14443.jpg

ミキ 「ミカどうしたぁ~・・・ため息なんかついちゃってぇ」

ミカ 「・・・・ミキさんなら、好きな人がいたらどうします?」

ミキ 「へっ?」

ff14_20160802_14445.jpg

ミカ 「実は今日例の美人さんにスーパーで会って・・・」

ff14_20160802_14446.jpg

ミカ 「ちょっと具合悪そうだったので・・・・・・・」

ff14_20160802_14447.jpg



・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・



ff14_20160802_14450.jpg

ミカ 「それって自分はものすごく寂しいと思うんですよ・・・・」

ミカ 「寂しい気持ちと相手を独り占めしたい気持ちを」
ミカ 「心の中に押し込めちゃうんですよ」

ミカ 「ワタシには絶対ムリです・・・・」

ff14_20160802_14452.jpg

ミキ 「まぁ、ミカは素直だからねぇ~」
ミキ 「女の子は素直が一番だよ~ぉ」

ff14_20160802_14454.jpg

ミカ 「ミキさんはヒトシさんのコトどう思ってるんですか?」

ミキ 「えっ?」

ff14_20160802_14459.jpg

ミカ 「ミキさんも素直じゃないですよね?」

ミキ 「ミ・・・ミカ!?」
ミカ 「ヒトシさんのコト、本当は好きなんじゃないですか?」

ff14_20160802_14463.jpg

ミカ 「女の子は素直が一番だよ~ぉって今言いましたよね?」
ミカ 「素直になりましょうよ~」

ff14_20160802_14466.jpg

(あぁ~・・・これは完全に酔っ払ってるわぁ~・・・)
(ミカって酔っ払うと説教タイプになるんだぁ・・・)

ff14_20160802_14467.jpg

ミカ 「・・・・って聞いてますぅ?ミキさん?」




・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ff14_20160802_14468.jpg

ミカ 「・・・もう・・・だからぁ・・・・むにゃむにゃ」

ff14_20160802_14471.jpg

ミキ 「・・・とうとう酔いつぶれたか・・・・・」
ミキ 「なかなかパンチがあるコト言うんだねぇ・・・酔うと」

ff14_20160802_14472.jpg

ミカ 「すぅ~・・・・すぅ~・・・・」

ミキ 「さぁて・・・ミカをどうやって運ぼうか・・・・」

ff14_20160802_14473.jpg

ヒトシ 「ミキ、どうした?ボーッと突っ立てて」

ミキ 「ん?ミカが酔っ払って説教しながら、潰れたぁ・・・」
ミキ 「結構パンチがあるコト言うんだなぁ~・・・と思ってた」

ff14_20160802_14474.jpg

ヒトシ 「ふぅ~ん?ミカちゃんがねぇ・・・」
ヒトシ 「たまには女子会でも開いてたってワケか」

ミキ 「・・・まぁ、そんなカンジぃ」

ヒトシ 「こんなトコに寝せておくワケにも行かないし」
ヒトシ 「部屋に運んでおくかぁ・・・」

ff14_20160802_14475.jpg

ヒトシ 「よいしょっと」
ヒトシ 「ミカちゃん意外とおも・・・・」

ミキ 「ヒトシ・・・あのさぁ~・・・」

ff14_20160802_14477.jpg

ヒトシ 「ん?どうした?」

ミキ 「あの・・・・ね・・・・」
ミキ 「・・・はぁ・・・やっぱりいいわ・・・」

ff14_20160802_14479.jpg

ミキ 「ミカ早く運んであげてぇ」
ミキ 「アタイ、ここ片付けておくから」

ヒトシ 「・・・・・わかった、おやすみ」

ff14_20160802_14480.jpg

ミカ 「・・・みんなぁ~素直にぃ~・・・すぴぃ~・・・」

ミカ 「ミキさ・・・・も・・・・ヒト・・・シさ・・・・んも・・・・・・・・・・」




きっと明日はいつもの日常。




| way of my attitude (Sims4の話)(終) | 10:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT